読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい干し柿、ぼろぼろの本

ほんとうは、今書くべきことはもっとたくさんあるのかもしれない。 いや、あるのだ。 棚上げにしすぎて、干し柿だったらいい食べごろだ、というくらいに熟成されてしまったやつ。 しかし、今日もそいつらを美味しく熟成させるままにして、すきなことを、すき…

あの日、太陽の塔が、君を変えてしまった

あれはある日の夕方頃だったでしょうか。 ジャスが流れるすてきなカフェで君とおしゃべりをしていたのは。 何気ない会話だったのです。 最近、わたしが文書を書いてるものですから、ふと君に尋ねたのです。 君は仕事の合間を見つけてよく読んでくれていまし…

平成生まれの大人になりかた

むかしむかし、世界には大きな壁がありました。 その壁は大きく、その壁の向こう側に行ったり、こちら側に行ったり、そういうことを気軽にできないほどです。 一度壁の向こうに行ってしまうと、二度と戻ってこれないこともよくありました。 だから、多くの人…

プレデターの思考設計

寝る間際、あとすこし起きてようかな、と思いつつ、ほとんど寝る支度はできているのに、適当にテレビのリモコンを回しながら日曜の夜を惜しんでいた。その時である。 人間が、得体のしれない生き物にめちゃくちゃにぶちのめされていた。正確には覚えてないけ…

職場でお手軽に楽しくなる方法を考えてみた(日常編)

素敵な休日ごきげんよう! 毎週月曜日更新の佐藤のメモ帳です。 今日は最高に天気がよいですね! 最近、腰痛と肩こりがひどいのでこの記事を書いた暁には整体に行ってきます。(ここまでは日曜日に書いた。短い。そして、今日が休日と錯覚している訳ではない…

文章を書くコツは、ニュートンの万有引力の発見と同じである

「ひかれあっていると思っていたけど、どうやら違うみたい。私の方があなたにひかれてたのね」 あれは2月の終わりだった。 春の気配がそこかしこに溢れて、ひときわ強い風が私たちのコートの襟を叩くたびに、一歩一歩春が近づいて来ることを感じるような日…

そうだ! 新しい趣味…盆栽やってみよう!(表参道編)

あ〜、今週も疲れたなあ〜 12時… そろそろ寝るか! そんな時である、まさに眠りに入ろうとする、ああ、明日は休みや、起きなくていい…幸福度120%の時間を正面からぶち破ってきたのは一本の電話であった。 「もしもし…?」 「……」 「あれっ?」 切れちゃった……

そうだ!「スタバでMac」に迎合してみよう!(中目黒編)

学生の頃、スタバでMacを開いてる人を見ると 「なんや! スカしやがって!(僻み)」とこっちも負けじとスカしておりました。 けど、最近は「ええやん! なんかそれで気分上がるなら積極的にやってけばいいやん!」と、高速手のひら返しを見せつけ、自分もス…

今までなんども挫折してきたけれども三度目の正直… ブログ作りました!

三日坊主とはこのことか… 今までなんどもブログを作ろう!と暇を持て余した日曜日に思い立っては挫折してきました… あれ?私ってこんなに継続するの苦手だったっけ? オカシイナ… 自分で始めるって言った水泳も、書道も少なくとも10年くらいはやってきた……